InLuckから教室へ通うことをあきらめている方へのメッセージ

MESSAGE

子育て中、または何らかの理由で、教室に通って学ぶことを諦めている方は、ぜひ下のメッセージを読み進めてください!!

InLuckはマンツーマン対応の授業をベースに、様々な事情を持つ方の力になりたい!と思っています。

育児と子育ての両立に悩んでいませんか?

輝いている女性

でキャリアウーマンとしてバリバリに働く女性を見てかっこいいな・・・と憧れたり。

好きな事を仕事にして収入を得ている女性を見てうらやましいな・・・と感じたり。

子供と公園で楽しそうに遊ぶママを見て、幸せそうだな...と思ったり。

私もいつかはあんな風になりたい!!
きっと、女性なら一度は願うことでしょう。

でも現実は・・・

上がらない時給に納得できないまま働きに出ていたり。
せっかく頑張ってとった資格も、使わないまま忘れていったり。
仕事の休みが取れずに子供の授業参観にも参加できなくて、子供の悲しそうな顔に後悔したり。

働く女性の数は昔と比べて圧倒的に増えている今。
特に沖縄では共働きの家庭はとても多く、女性の活躍の場も目立っています。

【私のこと】結婚・出産・そして社会復帰への思い

こんにちは!InLuckのたかえすです。

私は、2004年に結婚、そして長男を出産しました。

出産から1年後のこと。
それまで育児に専念していた私は、子供を保育園に預け、フルタイムで外に働きにでることになりました。

が!!

私は、それまで2~3年「仕事」をしていなかったわけです。
人間って、それだけ長い期間社会との関わりが薄くなると、現場に戻るのに気持ち的なハードルが出来ちゃうんですよね。

そのうえ、私にとっては生まれてから1年間ずっと24時間一緒にいた子供。
子供を保育園に送りとどけると受け渡しの時に、大きな声で必死に泣くんですよね。
もう、それを見ているとものすごく悪いことをしている気がして、更に気持ちはへこむ。

経済的に働きに出ないわけにはいかないので、心細かったけど頑張るしかなかったのです。

その上面接に行っても、「こんなに小さい子供がいて本当に大丈夫なの~?頻繁に休まれると困るんだよね。」と採用してもらえない。

やっとの思いで就職先が決まり、子どもも保育園に慣れ、順調な日々が送れるかと思っていた矢先のこと。

そこからが大変!育児と仕事の両立に悩む日々

育児と仕事の両立の悩み

保育園に入ったばかりの子供は、とにかくよく熱を出す。そして保育園から「迎えに来てください~」と呼び出しがある。

入社したばかりなのに…と周りの目を気にしながら、職場を早退させてもらう。

そしたらまさかの水疱瘡。他の子にうつしてしまう病気の時には、1週間登園禁止・・・。

そういう時にじぃちゃん・ばぁちゃんに頼れる環境なら、仕事に支障をきたさず頑張れるのですが、残念ながら私の家庭は頼れる環境にない。
夫も急に抜けられるような職場ではなかったため、私が仕事を休んで看護するしかないわけです。

でもね。私にだって仕事があるの。
夫の仕事も私の仕事も、同じ責任を持った仕事。

度々体調を崩す子供を、迎えに行くのはいつも私。
気まずい思いをして、周りの目を気にしながら職場を休み、早退するのはいつも私。
あまりのやるせなさに大爆発したこともありました。←決して夫が非協力的なわけではありません(笑)

それがだんだんストレスになり、子供が熱を出す事が一番の恐怖になってきて。

休みを取るのが気まずくて、朝イチで解熱剤を飲ませて保育園に無理やり送り届けたこともありました。
↑ダメですよね・・・

二人目が出来ると、更にその状態はひどくなり・・・

子供が体調を崩す度に、イライラしている自分がいる。
そんな時こそ、優しい気持ちで側にいてあげるべきじゃないのか?

その頃から何か自宅できることはないのか?と思い始めました。

スキルを身につける努力が、置かれている環境を変えるきっかけに

努力

「時間に融通がきき自宅でできる仕事。かつ私にでも出来ること。」って何だろう?とずっと考えていました。

その頃私は、当時働いていた職場を契約満了で退職。基金訓練校へ通うことにしました。
受講した学科はWEBクリエイター科。WEB制作に関しては全く知識のないゼロからのスタートです。

始めの頃はこんなのできるようになるの~?と自信もありませんでしたが、WordやExcelだけではなく「人とは違うスキル」を持ちたいと思っていた私は、学校だけではなく自宅に帰ってからも夜中まで練習していました。

WEBクリエイターの資格を取ってからも、実践で使えるレベルまで持って行けるように見よう見まねで毎日繰り返しホームページを作っていたことを思い出します。

そうこうしているうちに、友人から「ホームページ作れるなら作ってくれない?」という依頼が増え、もしかしたらコレ仕事に出来るんじゃないか?と考え始めました。

その頃縁があり、起業やそのあとの運営についてのノウハウを学ぶ機会にも恵まれました。

そして、WEB制作や資格取得講師としてしっかりと稼げるようになった今。
今度は、しっかりと手に職を持って稼ぎたい女性や、同じように育児と子育ての両立に悩むママへ、スキルを身につけるお手伝いをしていきたいなと考えています。

InLuckの教室への想い

こんな経験を通して、出産後の社会復帰って、考えていた以上に気持ち的にも環境的にもハードルが高いなぁ・・・と私自身、実感してきました。

今子育てに頑張っているあなたも、社会復帰を希望したその時に少しでも就職へのハードルを下げるための準備をしておかなければ、後悔してしまうかもしれません。

とはいっても、スキルを身につけようと教室に通おうとしても、そこにはまた壁があります。

「子供を預けられる人がいなかったり」
「託児室があっても託児料金が高かったり」
「完全母乳で育てていて子供と離れられなかったり」
「そもそも小さい我が子を他人に預けてまで、自分自身に時間をかけることに不安を感じてたり」

そんなママにぴったりなのがInLuckの教室なのです。

キッズスペース

完全予約制のマンツーマンでの指導なので、あなたの環境に合わせることができます。
お子さんの同伴もOK。キッズスペースも完備しています。

赤ちゃんを抱っこしたまま学んだり、授業中子供が泣いちゃった時には、お子さんを優先してもかまいません。
私自身も子育て真っ最中のママで、散々育児と仕事の両立に悩みまくってきたので、何も気兼ねはいりません。

子供を抱っこしながら、授乳しながら、資格を取ったり収入につながるスキルを身につけたりできる教室があってもいいんじゃないか?

私、本気でそう思っています。(笑)

私自身、教室もホームページ制作業も「期待と不安」を抱えながらも、環境を変えるチャンスを見逃さないようにアンテナを張って努力してきました。


繰り返しますが、子育て中の今がチャンスです。
「子どもが小さいからまだ無理」ではなく、「家で育児をしている今」こそスキルアップするチャンスなんです!

だって、それができる環境が今ここにあるのですから♪

InLuck 高江洲 由布子(ゆふこ)